(  ABOUT  )レインボー食品について

レインボー食品株式会社は、瀬戸内・広島の豊かな自然に育まれた「広島名産かき」や「瀬戸内のフルーツ」などの産品を、
日本中のお客様へお届けする架け橋となり、
交通拠点・土産物店、質販店を通じ、
広島発のブランドとして全国へ展開する卸売会社です。

大切な人と分かち合いたいギフトやお土産として、
いつもよりちょっと贅沢な自分へのご褒美に……。
みなさまの心弾む楽しく豊かな生活シーンを彩り、
幸せな「想い」をお届けできるブランドを目指します。

写真:牡蠣

写真:レモン

その一口目から、最後の一口まで。
瀬戸内・広島の豊かな自然の恵みと味わいをお届け。

瀬戸内・広島の海と山、そして島々のある風景は、日本人の心に残る風景のひとつです。その瀬戸内・広島の豊かな自然に育まれた産品を、レインボー食品は、皆様の食卓にお届けします。

会社概要

社名 レインボー食品株式会社
所在地 〒729-2316 広島県竹原市忠海中町一丁目1番25号
TEL 0846-26-2462
FAX 0846-26-1263
代表者 鈴木 勝義
資本金 3,000万円
設立 1973年
事業内容 地域特産品(かき加工品、ジャム等)、かきエキスおよびその他健康食品などの販売
沿革
  • 1971年広島県竹原市忠海に株式会社アヲハタ興産(現レインボー食品株式会社、現アヲハタ株式会社の連結子会社)を設立。
  • 1973年株式会社レインボー設立。キユーピー株式会社の特約店として、アヲハタ印瓶缶詰の卸売りを開始。
  • 1980年社名を株式会社レインボーより、レインボー食品株式会社に変更。以後、地域密着した広島名産シリーズの開発、販売を行う。
  • 1984年広島名産かきの燻製油漬缶詰を発売。
  • 1987年広島かきエキスを発売。
  • 1990年広島名産かきグラタンを発売。
  • 1993年ザ・ジャムを発売。
  • 1997年広島県産かきを使用したレトルトカレーを開発、ご当地カレーの先駆けとなる「広島名産 かきカレー中辛」を発売。
  • 2002年広島名産かきめしの素、瀬戸内名産たこめしの素、瀬戸内レモン果汁を発売。
  • 2004年レモンカードを発売。
  • 2009年瀬戸内ネーブルスライスを発売。
  • 2011年株式会社アヲハタ興産はレインボー食品を吸収合併し、社名をレインボー食品株式会社とする。
  • 2013年レモンカードのリニューアル。瀬戸内名産レモンカードの発売。
  • 2014年広島名産かきカレーマイルド甘口を発売。
  • 2015年ザ・ジャムシリーズのパッケージデザインのリニューアルを行う。
  • 2016年広島県産レモンマーマレードを発売。
  • 2017年広島名産かきチーズリゾットソースを発売。